店舗


当店では、作業服をはじめ企業用ユニフォーム(サービスユニフォーム、飲食店ユニフォーム、介護服)やTシャツ、ポロシャツなどのチームユニフォームや地域活動ユニフォームの販売をしております。
販売と申しましてもお客様のロゴマークなどプリント・刺繍を本格的にさせて頂く事を前提とさせて頂いておりますので、サンプル商品は多数ご用意させて頂いておりますが、その場でご購入頂ける商品は一切在庫しておりません。一見するとプリント・刺繍の専門店と勘違いされてしまいそうなイメージとなっておりますが作業服の専門店です。 店内では、サンプル商品を見ながら、仕上がりイメージの打合せやデザインの修正などをさせて頂き、より完成度の高い作業服の作成をさせて頂きます。

工場の工程

店舗と同じ建物に工場(シルクプリント、転写プリント、刺繍、縫製)を併設しております。専有面積を基準にしますと工場に店舗が併設しているイメージです。ご希望頂ければ工場見学も承らせて頂きます。

シルクプリント工場

シルクプリントは、データー作成、製版、プリント(印刷)の3工程を行います。

データー作成

主に、ADOBE illustratorと言うソフトを使いデーター(版下)の作成を行います。データー作成後、版下フィルムを印刷しデーター作成は終了です

製版

紗張り

アルミ枠にメッシュ(スクリーン)を貼ります。デザインや使用するインクに合わせてテンション(張圧)とメッシュの角度を調整します。

乳剤塗布

紫外線で固まる特殊な粘液をメッシュに塗り、一晩乾燥させます。   

焼き付け

先ほど作成した、フィルムを版に合わせて紫外線で焼き付けます。   

現像

水に浸して硬化してない部分を洗い流します。この状態で一晩乾燥後、再露光(再焼き付け)

仕上げ

強化液を縫って、半日乾燥その後ピンホールを目止めして完成です。

プリント(印刷)

インク調色

弊社では、水性インクと油性インクの2種類のプリントをしています。それぞれのインクに特徴があり用途により使い分けをしています。   

プリント(印刷)

印刷は1色ずつ手作業で行います。発色が良くない場合は乾燥後、重ね刷りを行います

転写プリント工場

データー作成、型抜き、プリント(印刷)の3工程を行います。

データー作成

主に、ADOBE illustratorと言うソフトを使いデーターの作成を行います。

出力、カッティング、型抜き

専用プロッターで出力したシートをカットし、型抜きします。

プリント(印刷)

型抜きしたシートをプレスアイロンで張り付けします。  

刺繍工場

原画を元に、パンチングデーター(刺繍データー)を作成します。試し縫い、データーの修正を繰り返してパンチングデーターの完成です。完成したデーターをコンピューターミシンに移して刺繍をします。最後に仕上がりのチェック後、袋入れをして完成です。
主な取扱商品

作業服

Tシャツ

ポロシャツ

ハッピ

ジャージ

Yシャツ

パーカー・スウェット

エプロン・前掛け

帽子

バッグ各種

防災グッズ

タオル各種

横断幕

のぼり
営業エリア : 栃木県宇都宮市|足利市|栃木市|佐野市|鹿沼市|日光市|小山市|真岡市|大田原市|矢板市|那須塩原市|さくら市|那須烏山市|下野市|上三川町|益子町|茂木町|市貝町|芳賀町|壬生町|野木町|塩谷町|高根沢町|那須町|那珂川町