安全対策(反射作業服・ユニフォーム)フェア開催

反射安全対策フェア(表)

反射安全対策フェア(裏)

2018/10/4.5 10:00~17:00 店頭にて反射ユニフォームの展示会を開催させて頂きます。

交通事故が多発する時刻は薄暮れ時(日没の前後1時間)です。冬場の時間にすると16時~18時になるそうです。弊社では、夜間作業のない事業者様にも安全対策をお勧めさせて頂いております。

最近の流行として作業服は黒、紺、茶などの濃色服が主流となっている事もあり、仕事中の交通事故が増加傾向にあります。車の運転者からの視認性は黒紺などの濃色服で20m、黄色白などの明るい服で30mと言われているのに対し、高視認作業服は60m先から視認できますので交通事故防止に有効な対策です。

高視認作業服を新たにご購入頂く場合、コスト負担が大きすぎるとのご意見を頂戴する事も多々ありますので、当社では現在着用されている作業服に後加工で反射加工をさせて頂く例もございます。

反射素材の耐久性

反射素材は例外無く洗濯回数に比例して反射率が低下します。従いまして、洗濯回数の少ないブルゾンなどのアウター製品をお勧めをさせて頂いております。

その他、取り外し可能な反射ワッペンなど様々反射商品を展示させて頂きますので、是非ご来場下さい。

 

主な取扱商品

作業服

Tシャツ

ポロシャツ

ハッピ

ジャージ

Yシャツ

パーカー・スウェット

エプロン・前掛け

帽子

バッグ各種

防災グッズ

タオル各種

横断幕

のぼり
営業エリア : 栃木県宇都宮市|足利市|栃木市|佐野市|鹿沼市|日光市|小山市|真岡市|大田原市|矢板市|那須塩原市|さくら市|那須烏山市|下野市|上三川町|益子町|茂木町|市貝町|芳賀町|壬生町|野木町|塩谷町|高根沢町|那須町|那珂川町